読書

冬休みも終わって

今年の冬休みも9日で終わり、午前中の図書館からは、ガキンチョと云うかお子様の姿が消え、やうやく静けさが戻って来ました。と云うわけで、先日こんなんを借りて来ました。 嶋中 潤氏の最新作です。昨年の12月に出版されたのですが、思ったより早く借り…

今年の初借りは・・・

今年もすでに5日を過ぎ、今日はもう6日。4日から仕事始めと云うことで、市役所ではその日から業務が再開されていたのですが、併設されている図書館は、何故か昨日からの開館と云うことで、早速図書館に行ってこんなんを借りて来ました。 藤井太洋氏の最新…

今年最後の2

今年も今日を入れてあと1週間、来週はもう新年です。そして、今日12月25日はクリスマス、世界中の教会で、キリストの生誕を祝う礼拝が行われ、同時に、ロシアのウクライナ侵攻の1時間でも早い終結を願って、多くの祈りが捧げられる事でしょう。私も心…

12月19日は

昨日19日、今年最後の歯の3ヶ月点検と云うことで、午前中は町内の歯科医へ。そして昼食後、読了した本の返却のため、図書館に行って来ました。 この作品、10月から汐留の某局でドラマ化され、一昨日の夜、上の本の最後に収録されているエピソードがドラ…

量子を利用して

先日ウェブを徘徊していると、このやうな記事が、 中華製ですが、あの量子コンピュータが119万円で発売されるとの事。量子コンピュータと云えば、馬鹿でかい筐体と冷却するための装置が必要で、とても個人で買えるような代物では無かったような気が。しか…

今年最後の・・・2

先日図書館から、予約した本が入庫したとの入電があり、一昨日受け取って来ました。多分、今年最後の図書館行きやと思います。最初はこの本、 M・W・クレイヴン氏の旧作です。2020年に出版されていました。先日読了した、下の文庫本『W・ポー』シリー…

お務め、ご苦労さまでした

先日、Aサヒのデヂタル版にこのやうな記事が。池澤春菜会長、SF作家クラブの会長に就任しはってからの、2年間の奮闘ぶりが書かれています。 春菜嬢(会長辞めはったので)本業は声優やそうですが、私はアニメを殆ど観ないので、本業での活躍は全く存じ上…

カヴァーに釣られて

先日図書館から、予約した本が入庫したとの入電があって、某府営住宅を抜けて、受け取りに行って来ました。1冊目はこれ、 ご存知、中山七里氏の作家刑事シリーズの2作目です。今年の8月くらいに予約したのですが、やうやく順番が廻って来ました。私は全く…

読んでる最中ですけど・・・

先日、図書館から予約した本が入庫したとの入電があり、昨日受け取りに行って来ました。この本です↓ 著者については何も存じ上げないのですが、某誌の書評をみて、面白そうなので借りてみました。 これから読むのが愉しみです。書評と云えば、先日配信された…

謎のフライングフライデイ?

先週25日、Aマゾンより、このやうな入電が、 えー、ブラックフライデイって、18日やなかったの?この日、私は特売のシーリングライト買ったけど。調べてみると、25日がほんまのブラックフライデイで、18日は謂わば、フライング・ブラックフライデイ…

数倍の競争率

今月の初め、WOWOWでこんなんが放映されました。 中山七里氏原作のミステリーです。主演は上の2人ですが、 右下には、清原果耶嬢の姿も。或る意味、彼女が主役やないのと思うけど・・・ 原作は数年前に読んで、内容はおぼろげに憶えていたのですが、こ…

ウラディミールの場合は

先日図書館から、オーダーした本が入庫したとの入電があって、昨日受け取りに行って来ました。 A・ホロヴィッツ氏の新作です。9月に発売された直後に予約していたのですが、やうやく順番が回って来ました(^O^) 私は海外ミステリー、あまり読まないのですが…

読書週間の中で2

10月も今日で終わり、明日から11月。そして、先週27日から読書週間が始まったようですが、そんな中、図書館からオーダーした本が入庫したので、取りに来るようにとの入電が。と云うわけで、昨日図書館に行ってみると、1階のロビーにこんなんが、 『魔…

凶器の沙汰、かも

昨日27日から、秋の読書週間が始まったようですが、今月はTVばっかり観てて、あまり本が読めなかったような気が(^_^*)・・・そんな中、先日のAサヒの夕刊にこのやうな記事が、 京極夏彦氏の百鬼夜行シリーズが紹介されています。このシリーズ、私は1作…

読書週間の前に

10月も半ばを過ぎ、来週27日から、秋の読書週間が始まるとの事ですが、今月は何かと忙しく、あまり本が読めなかったような気が。と云うわけで、今月読んだ本の中で、印象に残った、本を紹介してみます。最初はこれ、 数年前に話題になった、音楽著作権を…

値上げの秋

10月になって、食料品や公共料金の値上げが連日報道されていますが、そんな中、書籍の値上がりはあまり報道されていないやうな気が。実はつい先日、市内のM坂屋百貨店に入居してはるJュンク堂でこんなんを購入したのですが・・・ M・R・コワル女史の最…

本を読むのに最適、かも

昨日、駅前の某医科薬科大に行って来ました。先週、血液検査のための採血を受けたので、その結果を聞くためです。診察が始まるまでと、会計までのあいだ、こんなんを読んでいました。 荒木あかね氏の、デビュー作にして、江戸川乱歩賞受賞作です。ひと月ほど…

世界で1番美しい・・・

9月も半ばを過ぎましたが、日中は猛暑が続いています。台風が接近していますが、これが過ぎれば秋がやって来るかも。そんな中、先日のAサヒの夕刊にこのやうな記事が、 小川洋子氏の傑作『博士の愛した数式』が紹介されています。なんと云うタイミング、3…

どれから読もうか

先日、Jュンク堂でこんなんを購入して来ました。先月のSFマガジンの書評を読んで、これは読まねばと思いました。5月に出版されたのですが、いつまで経っても図書館に入って来ません。と云うわけで、豪を煮やして(でもないか)自腹で購入して来ました。 …

残暑の中で

先日、久しぶりに図書館へ行って来ました。読了した本の返却と、予約した本を借りるためです。読了したのはこれ、 宮部みゆき氏の旧作です。実は先月、CATVのWOWOWでこの映画が放映されたのを観て、原作を読まねば、と借りて来たのですが、 映画と…

4度目の正直

一昨日の土曜日、我が家から徒歩1分の小規模接種会場で、4回目のヴァクチン接種を受けて来ました。前回はモデルナのヴァクチンだったせいか、発熱したり、吐き気があったりと、副反応に悩まされたのですが、今回はファイザーのヴァクチンと云うことで、副…

外出自粛の中で

7月いっぱい、京都で開催されていた祇園祭も昨日無事?(前祭の際、四条通りに張られた結界が一度で切れず、その後、京都のコロナヴァイラスの感染者数が過去最高を記録したりしましたが)に終わり、今日から8月です。大阪では年寄りへの外出自粛要請が出…

夏休みの前に

先日、夏休みが始まり、街中でガキンチョと云うか、お子さまを見かける機会が増えてきました。図書館も混み始めそうな予感が。と云うわけで、その前に数冊の本を借りて来ました。最初はこれ、 知念美希人氏の旧作です。単行本は2019年に出版されたのです…

ホロヴィッツと云えば・・・

昨日、WOWOWでこんなんが放映されました。 A・ホロヴィッツ氏の傑作ミステリーがドラマ化され、昨日と本日、3話ずつ放映されます。と云うわけで、速攻で予約録画したのですが、未だ観ていません(^_^*) これから観ます。 原作は2年ほど前に読んでいて…

診察を待ちながら

昨日は8時前に家を出て、駅前の某医大ぢゃなく某医科歯科大へ行って来ました。先週の検査の結果を聞くためです。幸い特に異常は見つからず、脳のMRIも不必要やとの事でした。やれやれ。 診察と会計を待つあいだ、こんなんを読んでいました。 D・E・テ…

或るまんが家の死

一昨日、Aサヒのデヂタル版にこのやうな記事が、 かつて、一部のコアなファンに絶大な人気があった宮谷一彦氏の訃報です。私はまんがは殆ど読まないのですが、宮谷氏のまんがだけは、学生の頃から読み耽っておりました。上の記事に紹介されている『ライク …

取っておけば良かった・・・

6月も昨日で終わり、今日から7月。時の経つのが、年々早く感じます。それに反して、本を読むのに時間がかかっているような気が。昔はもっと早く読めたのに、と思ったりします。そんな中、昨日WOWOWでこんなんが放映されました。 F・ハーバート氏が1…

梅雨明けより先に

6月も今日を入れてあと3日、関東地方や、九州南部は早くも梅雨明けを迎えたようですが、ここ関西地方も今日あたり梅雨明けしそうな気配ですが、先日、日曜日、街の図書館がひと足早く休館から開けたので、速攻で出かけて、数冊の本を借りて来ました。最初…

或るコラムニストの死

昨日のMイニチのデヂタル版にこのやうな記事が。 コラムニストの小田嶋隆氏の訃報です。小田島氏と云えば、辛口のコラムニストとして知られていて、私も毎週、某局の某番組での氏のコラムを聴くのを愉しみにしていたのですが、ここ数週間、体調不良とのこと…

買ってはみたけど・・・

私の街の図書館、今週いっぱい蔵書の整理のため休館しているので、先日Jュンク堂でこんなんを購入して来ました。 小田嶋 隆氏の新作です。小田島氏の辛口のコラム、毎週某局の某ラヂオ番組で聴いているのですが、このところ体調不良で休んではります。この…